Ours is essentially a tragic age, so we refuse to take it tragically. The cataclysm has happened, we are among the ruins, we start to build up new little habitats, to have new little hopes. It is rather hard work: there is now no smooth road into the future: but we go round, or scramble over the obstacles. We've got to live, no matter how many skies have fallen. This was more or less Constance Chatterley's position. The war had brought the roof down over her head. And she had realised that one must live and learn.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■■NOTICE■■
記事の写真(含・画像)は縮小表示されています。
写真をクリックすれば別ウィンドウが開き、原寸でごらん頂けます(別ウインドウのサイズは手動で調整してください)。
別ウィンドウは写真上でクリックすると自動で閉じます。
about 京都クルーズ
本丸はこちらです。


カテゴリ
検索
以前の記事
タグ
その他のジャンル
最新の記事
京都景観賞
at 2014-02-23 23:05
仁丹町名看板「下椹木町通千本..
at 2014-02-21 19:58
レプリカ仁丹
at 2014-02-19 14:18
曾根崎心中・道行き(通釈)
at 2014-02-15 01:07
曾根崎心中・道行き
at 2014-02-13 05:15
漢字の読み方
at 2014-02-11 06:03
鬼めぐり
at 2014-02-08 14:26
鬼の話
at 2014-02-05 23:22
献灯の刻名 ~山国隊(6)
at 2014-01-31 23:29
葵公園
at 2014-01-29 02:24
山国隊スタイル ~山国隊(5)
at 2014-01-22 21:34
鏡ヶ原 ~山国隊(4)
at 2014-01-20 23:17
桜色?
at 2014-01-18 23:39
戊宸行進曲 ~山国隊(3)
at 2014-01-16 20:50
雪の木の根道
at 2014-01-12 16:55
山国隊灯籠 ~山国隊(2)
at 2014-01-09 19:01
山国隊(1)
at 2014-01-07 22:03
祇園閣・京都タワー・時代祭 ..
at 2014-01-04 03:43
時代祭、大いなる仮装行列 ~..
at 2013-12-30 16:58
本物でないということ ~キッ..
at 2013-12-28 15:48
なんとなく四字熟語
推奨ブラウザ
・Mozilla Firefox
・Google Chrome
・Opera

インターネットエクスプローラではコンテンツの一部が正確に表現されない可能性があります。
2013年 12月 10日
古典・帝冠・キッチュ・モダニズム(1) ~キッチュ愛(8.1)
昨日の投稿で様式から注目されそうな建築を並べてみたわけだが、やはり写真がないと見栄えがしない。かといって、単に被写体で当該建築物が写っているというだけでは用をなさない。様式云々をいう以上、その様式性が表現できているアングルからでないとここでの目的にそぐわないからである。そんなことを考えると、それぞれを改めて撮ってまわらねばならなくなるのだが、当面の措置ということで、手許にある写真でお茶を濁してみよう。


-単体でピックアップすべき建物-
a0029238_13324236.jpg
京都国立博物館[明治28年/片山東熊]
「古典様式」「ルネサンス様式」「フレンチ・ルネサンス様式」等で説明される。正面から撮った写真がベストだが、手許にないので斜めからのもので代用。wikipedia参照

長楽館[明治31年/T.M.ガーディナー]
公式サイトには「ヨーロッパの様々な建築様式を組み込んだ迎賓館」とある。写真なし。

a0029238_3272533.jpg
京都府庁旧本館[明治37年/松室重光]
公式サイトによれば「ルネサンス様式」。ルネサンス時代の建築に準拠するという意味ではネオルネサンス様式とする方が妥当か。モダニズムの視点からいえば「旧様式」

a0029238_3273332.jpg
祇園閣[昭和3年/伊東忠太]
帝冠様式(日本趣味)。大雲院拝観時に配布されるパンフレットによれば「祇園祭の壮観を常に披露したいと希って山鉾を模した」旨が紹介されている。それが事実であれば、「帝冠様式(日本趣味)」に則って設計されたわけではない。

a0029238_914074.jpg
京都タワービル[昭和39年/山田守]
モダニズム。タワーの意匠が注目されがちだが、下部のビル部分はモダニズム建築に分類できる。「モダニズム」の定義は人によって異なるが、ここではwikipediaによる「逓信建築の先駆者的存在、モダニズム建築を実践し、曲面や曲線を用いた個性的、印象的なデザインの作品を残した」との記述(山田守のページ,2013.12.現在)に従う。






【キッチュ愛】
祇園閣とキッチュ / 俗悪・バッタもん・キッチュ / "AVANT-GARDE AND KITSCH"(1) / "AVANT-GARDE AND KITSCH"(2) / "AVANT-GARDE AND KITSCH"(3) / "AVANT-GARDE AND KITSCH"(4) / 建築様式とキッチュ / 京都の近代建築 / 古典・帝冠・キッチュ・モダニズム(1) / 古典・帝冠・キッチュ・モダニズム(2) / 古典・帝冠・キッチュ・モダニズム(3) / キッチュの大衆親和性 / 祇園閣のキッチュ性 / 祇園閣から京都タワーへ / 京都タワー擁護論 / 本物でないということ / 時代祭、大いなる仮装行列 / 祇園閣・京都タワー・時代祭

[PR]


トラックバック送信元記事にこのブログへのリンクが存在しない場合はトラックバックを受け付けません。
         
by office34 | 2013-12-10 03:41